スタッフブログ

ハグロトンボ

最近、水琴窟の手水鉢の辺りに黒い蝶々を見かけます。
良く見ると黒い羽根のトンボではありませんか!?
トンボのように飛翔したりホバリングもしません。
飛ぶ姿は蝶々のようにひらひらと舞うように羽ばたいています。
また、羽根を休める姿も蝶々のように4枚の羽根を
重ねているという特徴があります。

このハグロトンボは地域によって神様トンボと言われているそうです。
神の使いという話や、ひらひらと蝶々のように舞う姿が
神秘的なことからそう言われているのかもしれませんね。


 (雄の体は光沢のあるエメラルドグリーンです。)

雌は全身黒、水辺近くの水中植物に産卵するらしいです。

(kon)

キウイフルーツ

うだるような暑さですね。 
早くも梅雨が明けて厳しい夏がやってきました。

夏にぴったり!!
ビタミンCたっぷり!!
キウイフルーツの実が育ちました!!

キウイフルーツの名前の由来は
ニュージーランドに生息する鳥【キウイ】と姿形が
似ていることからきているそうです。

 
     (4月中旬、雄花の蕾み)

4月末に白い花が咲きました。
雄花と雌花は少し違いがあります。


  (5月中旬、小さな実が形を成してきました。)

その後、ひと月半でこんなに成長しました。


     (収穫が楽しみです♪)

(kon)



ちゃし

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

先日、我が家に遊びに来てくれる猫のちゃっくを紹介させて頂きました。
そして、やっと兄弟のもう一匹の猫の写真を撮ることができたので紹介したいと思います。
名前は茶白(ちゃし)です。もちろん娘が命名しました。そして、もちろん茶色と白色の柄だからです(^^;)
この子は雄猫で、ハンサムです。
この子たちの親猫は警戒心が強い為紹介できないかもしれませんが、ちゃしと同じ柄の猫です。
実はこのお母さん猫、また1匹子猫を生みまして、とっっっても可愛いので、次回紹介できたら良いなと思ってます。




空梅雨

梅雨シーズンに似合う花…
紫陽花も雨を欲しがっているように思えます。
この空梅雨の影響で水不足が気になります。

早くも利根川水系の8つのダムの合計貯水率が60%台と
夏本番前に水不足が心配であるとニュースで報じていました。
渇水が続くと農作物にも深刻な影響を及ぼします。
一人一人の小さな節水も大きな節水に繋がりますね。
節水を心がけようと思いました。


(利根川水系の一つ、相俣ダムです。)

5月にこのダムを見学したときは、豊かな水量を湛えていました。

(kon)

水まわり工房リフォームフェア ご来場お礼

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

先週行われました
水まわり工房リフォームフェアに
ご来場くださり、ありがとうございました!

来月もイベント開催予定ですので
お楽しみに♪

本日!水まわり工房リフォームフェア開催中!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

クリナップ越谷ショールームにて
≪水まわり工房リフォームフェア≫
本日開催しております♪

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
フェア特典をご用意して、
当社スタッフが心よりお待ちしております。

■ 10:00~17:00
■ 越谷市東越谷7-1
■ クリナップ越谷ショールーム









葡萄

梅雨寒が続き、久しぶりの太陽が眩しいですね。
また、明日から梅雨空に戻ってしまいます。

さて、我が家の葡萄の枝が勢いよく伸びています。
玄関わきの葡萄棚を通り抜けて行くのですが
雨の日は傘をさすと葡萄の葉が覆い被さるほど
成長して通り抜けるのが大変です。

今年は豊作です。房がたくさん付いていました。
今から収穫が楽しみです♪
 


(kon)


豆うちわ

先日某イベントで豆うちわの
手作り体験をやっていて
娘が参加しました。

夏にまつわる漢字を一文字決めて
習字で書き込みブラシで色を付けます。

様々な模様を付けている参加者もいました♪
娘は文字だけがいい!と
こだわりだったようです・・・。

夏休みはこれを片手に
宿題頑張って欲しいです(^_^;)

(Y.I)

決めてはお皿♡

突然ですが、食材は決まっていても
レシピはどう決めますか?

今日の夕食のメニューは鱈!!
と決めていましたが
さて、どんなレシピにしましょう??

検索していると…ん?
見覚えのある中華皿!!
よく見ると我が家にもある同じ中華皿に
盛り付けられた鱈の料理を発見しました。
決まり!!
これをつくりましょう♪♪

かれこれ20年も前に買ったお皿です(^.^)



(美味しかったです♡ リピート決定です♪)

(Kon)

ちゃっく

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

去年から我が家の庭に遊びに来てくれる3匹の猫がいます。
母猫と子猫2匹で、母猫は警戒心が強く人に近づきませんが、
子猫は徐々に慣れてきて、甘えた声で鳴いたりします。

今日はその中の一匹、子猫の“ちゃっく”を紹介します。
ネコの命名はいつも娘がします。
なぜ、“ちゃっく”なのかと聞くと三毛猫なのですが、
茶色と黒色があるから茶黒で“ちゃっく”にしたとのことでした^^;
“ちゃっく”はメス猫で3匹の中でも一番人懐っこいです。
でも、触らせてはくれませんが…。
近くで写真も撮らせてくれます♪
残りの2匹もいつか写真を撮ってこちらで紹介したいと思います。
                       (china)




COMPANY

WORKS

VOICE

CONTENTS

CONTACT

CONCEPT 私達の考える住まい創り
  • ABOUT 会社案内
  • STAFF スタッフ紹介
  • BLOG スタッフブログ
  • SHOWROOM ACCESS
  • WORK FLOW 施工の流れ